高品質なものづくり技術とサービス精神をこれからの未来に

【コラム掲載】タイでのRPA導入~第2回:タイだからこそ!RPAをタイで導入するメリットについて考える

タイでの業務改善を目指される方に向けて、オフィス内の自動化を得意とするITロボット「RPA」導入のコツやポイントをお教えするコラム「RPAをもっと知りタイ!今日から始める業務改善~オフィス内の自動化とは」の第2回を掲載いたしました。

RPAをもっと知りタイ!今日から始める業務改善~オフィス内の自動化

第2回のテーマは、「タイだからこそ!RPAをタイで導入するメリットについて考える」です。

タイでのPRA導入~第2回:タイだからこそ!RPAをタイで導入するメリットについて考える

タイでRPA導入サポートを数多く経験してきた中で見えてきた「タイに特化したRPA導入メリット、4つのポイント」

目次:RPAをタイで導入するメリット

  1. そもそも、RPAとは? RPA基礎知識
  2. メリット 1 – 人的ミスの削減 ~ 誤データや見直し時間を減らす
  3. メリット 2 – 作業時間の短縮
  4. メリット 3 – 属人化リスクの回避
  5. メリット 4 – 負荷の軽減 ~ 本来するべき業務の質を高める
  6. まとめ:タイならではのRPA導入効果を考える

 「働き方改革」を推し進める日本に比べると、人間が単純な繰り返し作業を行っている場面がタイにはまだまだ多くあります。そのために、人的ミスの発生も起こりやすく、優秀なマネージャーにとっても負荷の要因となりやすいのです。

 「人海戦術」が中心だったタイでRPAを導入することは、そうした「ヒューマンエラー」と「業務負荷」を同時に減らしていくことが出来るため、導入効果が出やすいとも言えるのではないでしょうか。

 第2回となる今回は、タイでRPA導入サポートを数多く経験してきた中で見えてきた「タイに特化したRPA導入メリット」に注目して、4つのポイントをお伝えいたします。