高品質なものづくり技術とサービス精神をこれからの未来に

rubix – 倉庫管理ソリューション

タイのシステム会社 CSIが独自に開発
倉庫管理業務向けソリューション「rubix」

倉庫管理システム「rubix」とは

「rubix」は、C.S.I.独自のフレームワークで開発した倉庫管理ソリューションです。

これまでさまざまなお客様に対して開発をして参りました倉庫管理システム(WMS – Warehouse Management System)のナレッジを活用し、新たに開発いたしました。

標準のテンプレートをベースにした導入はもちろんのこと、お客様ごとの業務に対応するためのカスタマイズや周辺システムとの連携を目的としたインターフェイス開発も可能なソリューションです。

「rubix」の特徴

  1. 在庫管理業務に必要とされる基本機能を一括で提供
  2. オンプレミス・クラウド対応(クラウド利用時多要素認証対応)
  3. 荷主さま向け在庫照会・入出荷履歴照会など必要情報をリアルタイムチェック可能
  4. サジェスト機能(格納状態を把握し自動的に空いている棚を通知)
  5. フリーロケーション対応
  6. 複数拠点の情報を一括管理可能
  7. 多言語対応
  8. カスタマイズによる柔軟な機能追加に対応

「rubix」で実現できる3つのポイント

作業指示の自動化

具体的かつ正確な作業指示をスタッフに与えられるよう、現場の作業者目線での倉庫オペレーションサポートを実現します。

倉庫の見える化

空き棚や商品保管場所などのロケーション情報が容易に把握できるビジュアルな画面を提供いたします。

リアルタイム在庫可視化

現場から入力された情報を元に、さまざまな角度から在庫のリアルタイムの状況を照会可能です。

「rubix」の主要機能

倉庫におけるさまざまなオペレーションをrubix標準機能でカバーいたします。

入荷

  • 入荷予定登録(Excelインポート可)
  • 入荷予定照会
  • 入荷実績登録

入庫

  • 商品ラベル印刷
  • 空棚への入庫指示
  • 入庫実績登録

在庫管理

  • リアルタイム在庫照会・入荷履歴照会
  • 在庫移動・調整
  • さまざまなオペレーションに対応する豊富な標準レポート

ピッキング

  • ピッキングリスト印刷
  • ピッキング表示
  • ピッキング実績登録

出荷

  • 出荷予定登録
  • 在庫引当
  • 出荷ラベル印刷
  • 出荷実績登録

「Rubix」の導入・サポート実績 一例

日系企業様 A (倉庫業/ラヨーン)

導入時期:2012年09月

導入内容:
それまでのExcel運用からRubixでのシステム運用に変更(導入当初はRubix旧バージョンを使用)

導入ポイント・効果:
倉庫オーナーにリアルタイムに情報共有が可能となった。

日系企業様 B (トレーディング/タイ)

導入時期:2013年10月

導入内容:
ERPとの連携としてRubixを導入(導入当初はRubix旧バージョンを使用)

導入ポイント・効果:
それぞれの機能が区切られることなく一貫して操作することができる既存ERPシステムとインターフェイスを実現。

日系企業様 C (製造業/チョンブリ)

導入時期:2015年02月

導入内容:
新倉庫における輸出貿易システムの構築

導入ポイント・効果:
短納期での導入を実現(導入期間は1.5ヶ月)

日系企業様 D (製造業/チョンブリ)

導入時期:2015年04月

導入内容:
複数の工場でRM・FG品目を管理するためにRubixを導入

導入ポイント・効果:
自社輸出取引によるコスト削減を実現

日系企業様 E (トレーディング/ジャカルタ)

導入時期:2015年07月

導入内容:
ERPシステム・SAP B1と連携したRubix 導入

導入ポイント・効果:
タイだけでなく、海外支店でもスムーズな導入が可能。

日系企業様 F (トレーディング/タイ)

導入時期:2015年08月

導入内容:
ジャカルタ支店で利用したSAP B1との連携システムをタイの支店で横展開

導入ポイント・効果:
多品目にも対応 (200,000アイテム)

タイローカル企業様 A (製造業/パトゥムタニ)

導入時期:2016年02月

導入内容:
複数の工場におけるRM、WIP、FG品目を管理するため、ERPとも連携可能なRubixを導入。

導入ポイント・効果:
タイローカル企業に向けたRubix導入の第1例。

日系企業様 G (製造業/中国)

導入時期:2016年03月

導入内容:

  • 危険物の管理
  • かんばん方式に対応するためのカスタマイズ
  • バックヤードシステムとの連携

導入ポイント・効果:
実際に導入されたF社様では、このシステムを使ってのグローバル展開を計画。

日系企業様 H (製造業/アユタヤ)

導入時期:2016年08月

導入内容:

  • 部品の受入、在庫管理、出庫生産のためにRubixを導入
  • AS/400を使ったシステムとの連携

導入ポイント・効果:
作業効率の向上、Handheldによる在庫データの正確性の向上。

日系企業様 I (製造業/パトゥムタニ)

導入時期:2017年04月

導入内容:

  • 在庫の補充とかんばん方式へのサポート
  • SAP R2とのリアルタイム連携。

導入ポイント・効果:
SAP R2との完全連携とリアルタイム同期を実現。

日系企業様 J (製造業/バンプリー)

導入時期:2018年01月

導入内容:

  • 生産トレース
  • ファイルによるSAPとの連携

導入ポイント・効果:
SAPからPO/DOプランを取得。生産プログラムでのトレース機能の追加

その他、様々な業種・部門のお客様に向けて、多くの実績がございます。詳細はお問い合わせください。

タイでの導入事例

Pigeon Industry (Thailand) 様

マタニティー用品やベビー・キッズ用品の製造を行うPigeon Industries (Thailand) Co., Ltd. 様に、倉庫管理システム「rubix」の導入効果や評価についてお教えいただきました。

  1. お客様企業概要
  2. rubix導入前の作業状況と課題
  3. rubixを選択した決め手
  4. rubix導入後に改善された点
  5. C.S.I. とrubixのサービスに関する評価
  6. C.S.I. 最高執行責任者からのメッセージ

「rubix」に関するお問い合わせ

「rubix」ならびに、倉庫管理システム等に関するご質問・ご相談等は、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

rubix について問い合わせる