2019年2月にタイ・バンコク市内で開催された三菱電機ファクトリーオートメーション(タイランド)様主催の「e-F@ctory Alliance Seminar」に、弊社CSIをゲストスピーカーとしてご招待いただき、協業におけるサクセスケースをお話させていただきました。



Photo_01.jpg

CSI Sales Assistant Director:小川良儀(写真中央)と、
CSI Factory Automation担当技術マネージャー:Mr. Sommai(写真右手より2番目)



FA-IT統合ソリューション e-F@ctory とは

IoT化によるビッグデータの活用でスマート工場を実現するe-F@ctory

e-Factory に関する詳細は こちらのページ をご覧ください。



e-F@ctory Alliance Seminar 2019

主催:三菱電機ファクトリーオートメーションタイランド/Mitsubishi Factory Automation (Thailand) Co., Ltd.

三菱電機ファクトリーオートメーションタイランド様 公式ウェブページ

日時:2019年2月21日(木) 15:00~18:00

場所:S31 Sukhumvit Hotel(タイ・バンコク)

参加者人数:100~150名



CSIによるご紹介内容

タイトル:Success case of Business Collaboration & key Benefit of e-F@ctory Alliance

Photo_03.JPG

Photo_02.jpg

1. CSIグループについてのご紹介

2. 三菱FA様との協業に関する概要

3. 三菱FA様との協業による成功事例のご紹介

4. e-F@ctory Alliance加入における4つのメリット



CSIは、<e-F@ctory Alliance>に参加しているパートナー企業です。

Photo_04.JPG

タイ・バンコクで28年以上のシステム開発を行ってきたCSIは、お客様やパートナー企業と力を合わせ、タイにおけるスマートファクトリー・製造IoTの実現を推進いたしております。

CSIのスマートファクトリー・製造IoTへの取り組みについてはこちらをご確認ください。



今後とも、三菱電機FA様と協力し、お客様により良いサービスをご提案・お届けできるよう努めてまいります。



【タイ・システム開発】お問い合わせページ

関連記事