“Digital Transformation Thailand”をコンセプトに
タイ国政府主導により開催されたデジタルテクノロジーのイベントに、
JAPAN Pavilion内にブースを設けて出展いたしました。



イベント出展の概要 

こちらをクリック頂きますと出展に関する詳細をご覧頂けます。 
【イベント情報】2017年9月21日~9月24日までの4日間『Digital Thailand Big Bang 2017』の出展が決定しました。

イベント名:『Digital Thailad Big Bang 2017』

日時:2017年09月21日(木)~24日(日)

場所IMPACT Exhibition and Convention Center

主催:DEPA(Digital Economy Promotion Agency)

DEPA:タイ政府デジタル経済社会省・ソフトウェア産業振興事務所
DEPA オフィシャルサイト(英語)はこちら

CSIブースでの展示品:

  1. 株式会社Liquid様の生体認証プラットフォーム
  2. RPA(Robotic Process Automation)

CSIによるセミナーの開催:

テーマ:Thailand 4.0 × Biometric Authentication
開催日:2017年09月21日(木) 15:00~16:00
プレゼンテーター:Ms. Piriya(CSI)
ゲスト:Mr. Ishida(株式会社Liquid)



イベント結果

イベント全体の情報イベント公式Facebookより)

来場者数(一般):241,000名以上
来場者数(投資家):600名以上・40ヶ国以上
プレス数:700以上(タイ国内・国外含む)
SNS反応数:8,194,648の「いいね!」

CSIブースに関する情報:

来場者数:400名以上
セミナー参加事前登録者数:70名以上
名刺交換数:70名以上
アンケート回収数:130名以上

イベント当日にお渡ししたCSIグループの資料

こちらをクリック頂きますと詳細をご覧頂けます。
【PDFで見る】CSIグループの紹介資料(英語)



イベントの様子

◆写真1・2:
イベント当日は多くのお客様にCSIブースへお立ち寄りいただきました。

05_来場者対応.JPG

06_来場者対応.JPG



◆写真3:
プラユット首相が、CSIがブース出展しているJapan Pavilionを見学されました。

04_プラユット首相.jpg



◆写真4・5:
ピチェット大臣(デジタル経済社会省)にCSIブースを見学いただきました。

02_デジタルエコノミー省大臣と.JPG

03_デジタルエコノミー省大臣と.JPG



◆写真6:
展示品(1)株式会社Liquid様の生体認証プラットフォーム

08_指紋認証体験.JPG



◆写真7:
生体認証の体験コーナーで目を輝かせる子どもたち。

09_指紋認証体験.JPG



◆写真8:
展示品(2)RPAシステムのデモ画面を大型モニターで表示。
多くの方にご覧いただくことが出来ました。

07_RPAデモ映像.JPG



◆写真9:
CSIがプレゼンテーターを務めた生体認証に関するセミナー。
ご清聴いただき、ありがとうございました。

10_セミナーの様子.JPG



担当・大友よりご挨拶

プラユット首相も参加されたタイを代表する展示会の一つに参加できたことは有意義な時間となりました。

タイで創業し26年、築いた人と信頼を元に、日本のすばらしいテクノロジーをタイに広め社会に貢献することは、弊社にとって大きなテーマとなります。

そんな中、日本を代表するテクノロジーの一つ、Liquid様の生体認証プラットフォームをご紹介できたことは、タイ社会にとって大きな一歩になるものと信じております。

タイランド4.0の主要政策であるデジタル経済開発計画の影響もあり、流通や金融事業者はじめ多くの来場がございました。

FinTechが描くタイの社会はどうなるのでしょうか?
Liquid様のソリューション出展により、その議論が加速するものと確信しました。

タイの今後ますますのデジタル化発展に寄与できるよう、弊社CSIはこれからも全力で取り組んでまいりたいと思います。

関連記事